近江鍛工株式会社 長崎工場

近江鍛工株式会社 長崎工場

取材日:2021年4月1日

リング鍛造における日本のパイオニア企業。
片手の上にのる小さなリングから重さ25t、最大外径5メートルになる超大型リング、素材は銅、アルミ、チタンなどの非鉄金属までの鍛工品製造を行っています。
1950年代よりローリング鍛造に取り組みはじめた当社は60年を超える経験と知識の積み重ねで造船、建機、軸受けや航空宇宙産業そして海洋開発分野に高い信頼を有しております。
特に長崎工場では新幹線の足回りを支える重要保安部品の軸受けのシェアー約70%を誇る最先端の工場であり、働く社員達も100%地元雇用にて地域貢献いたしております。

事業内容

  • 丸鋼を素材として、コンピューターによる計算値で寸法重量に切断します
  • LPG加熱炉で高温に加熱し、プレスにより作成した荒地を最終リングミルという圧延機で客先希望寸法のリングを作成します
  • 完成したリングは要求事項により多種多様な熱処理を施します
  • NC旋盤加工機により客先の要求の形状に仕上げます
  • 最終、検査合格品は陸上輸送にて納品されます

Q 貴社の社風を教えてください。

ISO14001(環境マネジメントシステム)を平成13年に鍛造業界では先駆けて取得し「自然環境にやさしく、豊かな企業を目指します」といった企業理念のもと環境にやさしい企業として活動しております。又お客様からの信用はもとより、社長自らが年末に全社員との食事会を開いてくださったり、地元の学校に10年以上図書購入資金を寄贈したりなど、地域社会と社員一人一人を大切にしてくれる企業風土があります。

特に長崎工場は若い社員が多くきびしい中にも笑いの耐えない牧歌的な雰囲気があり、そのほとんどが地元の高校のOBであるので、先輩後輩のつながりが強く、休日なども仲間たちで同じ時間をすごしている様子です。

Q 就活生にメッセージをお願いします。

長崎工場 副工場長
太田 富穂さん

毎年地元工業会、市役所主催による工場見学を実施していますので、積極的に参加いただき当社の雰囲気を感じていただきたく思います。「ものづくり」の良さを肌で感じてください。
勿論個別での見学も受け付けておりますので気兼ねなくご連絡ください。
地元で世界に通じる仕事がしたい人、我々と一緒に働きませんか。

お問い合わせ・エントリーのご案内

近江鍛工株式会社 | ホームページ
https://www.omitanko.co.jp
近江鍛工株式会社採用・会社概要 | マイナビ2022
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp233589/outline.html

企業情報

近江鍛工株式会社 長崎工場
本社所在地

長崎工場
滋賀県大津市月輪1丁目4-6

長崎県松浦市御厨町横久保免2-1
設立1951年4月3日
資本金9945万円
従業員数266人
事業内容鍛工品製造業
代表者名代表取締役社長  坂本 宏之
ホームページhttp://www.omitanko.co.jp

この記事を書いた人

松岡智史