え?誰?君たち?

こんにちは。学生団体スマイリースの富永です。
この度、未来ダイバーの 1 枠をスマイリースが自由に書かせてもらうことになりました!
ということで記念すべき 1 本目はスマイリースがどのような団体なのか。紹介していきます。

学生団体スマイリースってなに?

学生団体スマイリースは長崎、佐賀、大分の学生で構成された団体です。
2020 年春、長崎市の人口流出全国 No.1 という事実を知り「長崎をなんとかせんば!」という熱い思いを抱いた当団体の代表が設立しました。

現在のメンバーはそんな熱い思いを持った代表に心を動かされ九州各地から集まってきたのです。

さらにそんな我々にノウハウや技術の提供をして下さる企業のみなさま が現れました。ノウハウや人脈、お金のない私たちには大人の力を貸して頂けるだけでも大きなチャンスです。
この気持ちを表すと 「飼い手 の見つからない段ボールに入れられた猫を拾っていただいた」ような感覚です。
伝わると幸いです。

スマイリースがやっていくこと

そんな我々が行っているのは中小企業面白くPRし、学生とマッチングさせることです。

大手企業に就職したら安定」と思っていませんか?
それは大きな間違いです。もう大手企業に就職したらいいという時代でもないです。

皆さんがまだ知らないだけで地方の中小企業には大手よりも福利厚生が手厚い、成長している、すごく柔軟な考え方をしている会社が沢山あるんです。
みなさんにはそんな中小企業にも目を向けてほしいです。

そんな企業どこにあるんだよ!!
どれだよ!

今そう思ったでしょう。

私たちはそんな中小企業をみなさんに知ってもらうため、魅力に気づいてもらうために全力でおふざけしながらプロモーションをしていきます。

バズプロ研究所でやっていきたいこと

「バズプロ研究所」というタイトルはバズるプロモーションを研究する場所という意味を込めて名付けました。
地方活性化をさせるために地域密着型のプロモーションや学生が気になる話題含めて特に中小企業が苦手をしているであろうPRの部分を私たちが解決していきます。

普通にプロモーションをしても絶対にバズりません。
しかし私はノーベル級の公式を発見しました。

これです。

みなさん株式会社バーグハンバーグバーグのオモコロという記事を見たことはありますか?
正直に言いますと私はここからインスピレーションを受けています。

地域活性化 をかっこよく、真面目にプロモーションするのもいいですが「見たい!」と思ってもらうためには本気でおふざけをする必要があるなと気づきました。

ということでバズプロ研究所ではオモコロをオマージュして(人はそれをパクリという) 地域活性を本気で面白く書いていくことをメインに行っていきます。

最後に

みなさん最後まで見てくれてありがとうございます。
最初ということでかなり真面目に書きましたが次回からは徐々におふざけをしてまいります。
ぜひみなさんこのページをブックマークしておいてください。

スマイリースのホームページも要チェックです。

https://jkenagasaki.wixsite.com/smiwreath

この記事を書いた人

バズプロ研究所

バズプロ研究所

私たち学生団体スマイリースは九州エリアの学生たちで​2020年4月に発足したビジネス​学生団体です。

主に活動内容は地方の若者流出問題に対して課題解決に向けて取り組みを行なっております。

​特に長崎市は若者流出全国ワースト1位を2年連続更新しております。

​地方の中小企業のプロモーションに力を入れ、学生とのマッチングの向上を目指していきます。