学生のバイトで得た技術を活かして家事をすると効果的なのか?

突然ですが皆さんはこれまでどんなバイトを経験されましたか?

バイトで出会う仲間が一生の仲間になったりすることもありますよね。

バイトはいい事が沢山ありますよね。

—————————————

今回、記事を書くことになった学生団体スマイリースの動画関係を担当しているあまねです。

普段は香月という呼ぶ人もいますし、あまねと呼ぶ人もいますのであなたの好みで僕を呼んで下さい!
個人的にはあまねのほうが心の距離が縮まります。

僕の呼び名はさておき今回はバイトについてです!!

僕も大学生になって、色々なバイトを経験してきました。
大学生のバイトで多いのはコンビニや飲食店のようです。

僕の友人の一部には変わったバイトをしている人もいました。

例えばティッシュ配りをする人を見張るバイトだったり、プラモデルを代わりに作ってあげるバイトや新作ゲームの発売前の最終バグのチェックをするバイトなどです。

ゲームのバグチェックに関してはひたすら壁にぶつかる操作をするなどです。

バグチェックのイメージ

学生時代にバイトをやっていると社会に出るための予行練習になるのではないかなと思います。
バイトの内容によってはスキルの高い技術を手に入れることもできます。

そこで今回はスマイリースのメンバーのバイト調査を行い、会得した技術を無駄に活かして頂こうという企画を考えました。

今回の協力者をお呼び致しました。
スマイリース創設者メンバーで現在はスマイリース代表の富永 雄吾さんです。

あまね:雄吾さんお疲れ様です。最近お忙しいようでお久しぶりです。

雄吾:あまね!ウィーーーース!!

あまね:早速ですが今回、雄吾さんが困っていることをメンバー達がバイトの技術を使って解決しようという企画です。

雄吾:この企画!!最高です!

あまね:雄吾さんは何をやって欲しいですか?

雄吾:おれの家に来てもらって家事をやって欲しい!!

あまね:なるほど!家事ですね。丁度いいバイトをしているメンバーが2名います。

雄吾:誰?誰?

あまね:一人目は某大手アパレル店Uで店員をしている歩夢君です。
二人目は某大手ファストフード・レストラン・チェーン店Mで店員をしている海斗君です。

歩夢君
海斗くん

雄吾:二人とも期待できそうなバイトをしてるね。技術力も高そう!!

今回この企画の内容を、2人には伝えていません。
雄吾さんが困っていることがあるから家に来て欲しいとだけ伝えて呼び出します。
そこで雄吾さんが2人を上手に褒めながらその気にさせて家事をさせるという作戦です。

雄吾:人を褒めてその気にさせるの、めっちゃ得意だから楽勝!!

それでは雄吾さんのご自宅にいきましょう!!

雄吾さん宅

あまね:お邪魔します!!

あまね:結構、散らかっていますね。

雄吾:最近忙しくて片付けられてないだけだから‼︎

インタンホーンの音:ピンポーン

あまね:2人が来ましたね!雄吾さん、玄関開けて下さい。

雄吾:よく来てくれたね!!どうぞ。

歩夢海斗:お邪魔します。

歩夢:結構、散らかってますね。

海斗:えっ!?雄吾さんって片付け出来ない人なんですか?

海斗:あっ!雄吾さんに差し入れ持って来ました。僕のバイト先のM店のポテトです。

雄吾:ありがとう!!このポテト大好き!!

歩夢:ところで雄吾さんは何に困っているんですか?僕らでお手伝いできる事ならやりますけど。

雄吾:見ての通り、洋服がめちゃくちゃになっていて困っているんだけど・・・。

海斗:あっ!それなら俺がやりますよ!

雄吾:おい!おい!海斗!テメェーじゃねぇだろう!!
ここは歩夢だろうが!!おめぇーはポテト作れやー

あまね:雄吾さん!落ち着いて!
歩夢早く!(ボソッ)

歩夢:僕やります!!!僕、アパレルでバイトしているのでこれくらい楽勝です。

雄吾:歩夢!!すごーい!畳むの上手!!

海斗:僕はポテトを作るんですか?さっき差し入れしたポテト食べましたよね!?

雄吾:さっきのポテトは少し冷めてたから、出来立てのポテトが食べたい。

海斗:普通のキッチンで作れないですよ。専用の機械がないとあのクオリティは出せないです。

雄吾:・・・。

海斗:やります。いや、やらせて頂きます。キッチンをお借りします。

雄吾:ポテトはLサイズでお願いします!!

海斗:Lサイズ入りまーす!!

—15分後—

歩夢:出来ました!!

雄吾:歩夢!!!すごーい。綺麗に畳まれてる。感動。

歩夢:僕こそ雄吾さんの力になれたことが嬉しいです。

歩夢:雄吾さんがまた困らない為に教えておくと洋服って種類によって崩れない畳む方法があって、
例えばこの服なんですが・・・

雄吾:海斗はどんな感じかな??

雄吾:あれ?海斗がいない。

ガチャッッ

海斗:ゼーゼー・・・。ハーハー。

雄吾:海斗どうしたの?

海斗:いや。その。あの〜。

雄吾:何持ってるの?

海斗:いや、これは見せられないです。

雄吾:貸して!

海斗:これだけは見ないで下さい!!!あ〜!!

雄吾:海斗?これはどういう事なのかな?

海斗:ティロリ〜♪ティロリ〜♪ お待たせしました!ポテトLサイズでお待ちのお客様!

海斗:雄吾さん、いくらM店でバイトしてても自力でポテトは作れないです。

雄吾:まじか。残念・・・。
でもやっぱりお店で買ったポテトが一番美味しいよね。みんなで食べよう!!

結果として活用できるバイトの技術と活用できない技術があるので見極める必要があるかと思います。
是非、これを機に友達が何のバイトをしているのか調査してみてください。
あなたの周りにバイトのスキルの高い人がいれば家事などお願いしてみてください。
それでは、またー!

この記事の作成者

香月 周
学生団体スマイリース 技術・映像・編集担当。

最近のハイライト
最近新しいアイパッドでお絵描きをして楽しんでいます。
誰か一緒にお絵描きをしませんか?お絵描き友達募集中です!

この記事を書いた人

バズプロ研究所

私たち学生団体スマイリースは九州エリアの学生たちで​2020年4月に発足したビジネス​学生団体です。

主に活動内容は地方の若者流出問題に対して課題解決に向けて取り組みを行なっております。

​特に長崎市は若者流出全国ワースト1位を2年連続更新しております。

​地方の中小企業のプロモーションに力を入れ、学生とのマッチングの向上を目指していきます。